MENU

扁桃腺炎の改善に効く食べ物について等

スポンサーリンク

扁桃腺炎とはその名の通りに扁桃腺に炎症が発生するという疾患で、年代や性別等を問わずに誰にでも発生する可能性があります。
扁桃腺とは口の奥にある左右に膨らんだ部分の事で、鏡を使えば自分で見て確認する事も可能です。
 扁桃腺炎の原因として考えられるものとしては、ウイルスや細菌への感染がほとんどとなっています。
原因となる細菌等は複数ありますが、中でもインフルエンザ菌や肺炎球菌等が原因となる事が多いです。
これらの細菌が扁桃腺に付着して、尚且つ喉が乾燥していたり疲労が蓄積していたりすると繁殖を許してしまいます。
細菌等の繁殖が始まるとそれに対抗するべく免疫機能が活発化し、結果として炎症を起こしてしまう事になります。

スポンサーリンク

 扁桃腺炎を発症した場合に現われる症状としては、喉の痛みや腫れが有名で、他にも食物等を飲み込む時に違和感を感じる事もあります。
食物の飲み込み時の違和感が大きいと食事が満足に取れなくなり、体力の低下を招いてしまう場合も少なくないです。
そのため喉に違和感を感じた場合には、速やかに病院を受診して治療を受ける事が大切です。
 病院で行なわれる治療内容については、原因となっている細菌等を退治する抗菌薬の処方等が行なわれます。
また症状が重く呼吸に支障をきたす場合等は、手術によって扁桃腺の切除が行なわれる事もあります。
 ちなみに病院の治療と並行して、症状の改善に効果のある食べ物を意識的に摂取するのも有効です。
改善に効果のある食べ物の代表的なものとしては、殺菌効果のあるハチミツ、喉を冷やしてくれるゼリー等の冷菓等があります。
それ以外にもヨーグルトやきゅうり等の瓜系の野菜、卵等も改善に効果がある食べ物とされています。

スポンサーリンク